読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

振り返ればロバがいる

Wikipediaの「利用者:Asturio Cantabrio」によるブログです。ロバです。

スペインの映画分野の底上げ途中経過

私はウィキペディアにいる優秀な執筆者のように、ひとつの記事を感動するほどの記事に仕立てることはできない。

その代りといってはなんだけど、ひとつの分野に属する数十から数百の記事の底上げをすることで貢献したいと思っている。

底上げを目指している分野のひとつに「スペインの映画」がある。

 

新規作成・加筆するのはお気に入りの俳優や監督が中心ではあるけども、高く評価されている俳優や監督から優先的に手掛けている。

アカウント作成からの約2年間で、ゴヤ賞受賞者13人を新規作成し、ゴヤ賞受賞者7人を加筆した。

映画作品ではゴヤ賞作品賞受賞作を中心に15記事を作成。

 

 

新規作成したゴヤ賞受賞者

カラ・エレハルデ(俳優)

サンティアゴ・セグラ(俳優・監督)

マリベル・ベルドゥ(女優)

イシアル・ボジャイン(女優・監督)

モンチョ・アルメンダリス(監督)

フアンマ・バホ・ウジョア(監督)

イマノル・ウリベ(監督)

エンリケ・ウルビス(監督)

ルイス・ガルシア・ベルランガ(監督)

エリアス・ケレヘタ(製作)

フアン・アントニオ・バヨナ(監督)

アルベルト・ロドリゲス・リブレロ(監督)

パブロ・ベルヘル(監督)

 

新規作成したその他のスペイン映画関係者

フアン・アントニオ・バルデム(監督)

ナチョ・ビガロンド(監督)

カロリーナ・バング(女優)

 

 

加筆したゴヤ賞受賞者

ハビエル・カマラ(俳優)

パス・ベガ(女優)

カルメン・マウラ(女優)

ビセンテ・アランダ(監督)

イザベル・コイシェ(監督)

アレックス・デ・ラ・イグレシア(監督)

フリオ・メデム(監督)

 

加筆したその他のスペイン映画関係者(ゴヤ賞創設前の大御所も含む)

ビクトル・エリセ(監督)

イバン・スルエタ(監督)

ロドリゴ・コルテス(監督)

ナイワ・ニムリ(女優)

ジャウム・コレット=セラ(監督)

 

 

新規作成したスペインの映画賞

フェロス賞

フォルケ賞

フォトグラマス・デ・プラータ

 

 

新規作成したスペインの映画作品

プリズン211

人生スイッチ

スガラムルディの魔女

マーシュランド

悪人に平穏なし

カニバル

マジカル・ガール

ザ・トランスポーター

AUTOMATA オートマタ

SPY TIME -スパイ・タイム-

Ocho apellidos vascos

Truman

Vivir es fácil con los ojos cerrados

Camino

La novia

 

 

近いうちに作成を検討しているのは、手を付けている人物も含めて以下の通り。

俳優イマノル・アリアス、アントニオ・デ・ラ・トーレ、ラウール・アレバロ、ルイス・オマール、ルイス・トサール、マリオ・カサス。アルゼンチン人だけどリカルド・ダリン。

女優ではカルメン・マチ、バルバラ・レニー。

監督ではフェルナンド・レオン・デ・アラノア、ホセ・マヌエル・グティエレスアラゴン、アグスティ・ビジャロンガ。

 

これらの人物記事が完成すれば、「スペインの映画」分野は一定のレベルに達するのかなと思う。

ペネロペ・クルス英語版GA)、ハビエル・バルデムペドロ・アルモドバルの3記事は良質な記事を目指さないといけない主題だけど、何年後になることだろう。

それも終われば、思う存分「スペインの映画」の良質な記事化に励める。いつになることやら。

 

 

マリベル・ベルドゥはとってもスペイン人らしい女優だと思う

・ネレア・バロス、バルバラ・レニーなんかもすごくよい

f:id:AyC:20160414020016j:plain